FC2ブログ

シャイニングスコーピオン攻略まとめ

意外とニコニコ大百科も攻略情報が充実してる。

画像見て知ったのですが肉抜きとマシンのカラーを変えるだけでも熟練度が上がるそうです。これは初めて知ったのでびっくり。
てか大百科詳しすぎww

ミニ四駆シャイニングスコ―ピオン レッツ&ゴー!!
ミニ四駆シャイニングスコ―ピオン レッツ&ゴー!!とは、1996年にアスキーより発売されたSFCのゲームである。

概要
コロコロコミックで連載されていた「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の国内編が舞台。
主人公はオリジナルキャラクター。
あることがきっかけで土屋博士に「シャイニングスコーピオン」というマシンを託され、そのマシンで烈や豪をはじめとしたキャラクターたちにレースを挑んでいく。
そして最後にはミニ四レーサーの頂点を決めるSGJC(スーパーグレートジャパンカップ)が開催される。
果たして優勝するのはどのマシンか!?

攻略
このゲームはなかなか初心者には難しく、挫折したことがある人もいるのではないかと思う。
なのでここに簡単に攻略情報を載せることで、プレイの手助けになれればと思う。
今こんなときだからこそ、クリアできなかった幼きあのころのことを思い出しながら、このゲームをプレイしてみてほしい。

モーターのピーク
モーターにはピークというものがあり、ピークになるとそれだけでやたらと速くなる。
これはもちろん新品のモーターをブレークインしていることが前提条件である。
モーターのピークはセッティング画面の黄色いバーが、少し減ったくらい。


モーターがピークに入ったかどうかを確かめるには、ダッシュキングレースという直線のみのレースに出てみるといい。
通常時と比べて格段にタイムが良くなったらそれがピークである。
ちなみにマッハダッシュ、ウルトラダッシュだとセッティングによる差はあるが、ダッシュキングレースでだいたい9秒台前半が出ればピークであるといえるだろう。

このゲームの攻略法は、まさにモーターのピークといえるかもしれない。それほどに大事なことである。
モーターがピークでありさえすれば、ほとんどのレースで優勝できる。そう言っても過言ではないだろう。

その他セッティング
とはいえもちろんモーターだけでは勝てない。

まず優先したいのはホイールである。
デフォルトのホイールからナローワンウェイホイールに履き替えるだけで劇的なスピードアップになる。
オススメはワイドワンウェイホイール。序盤に登場してから、最後まで活躍してくれる。

ローラーも重要である。
ただ、軽量化を求めて軽量ハイマウントを装着する人が多いように感じるが、エアロハイマウントでもスライドダンパーでもスピードは目立って変化することはない。(と思う)
ローラーはボールベアリングがいいだろう。高い商品だが、それだけの性能がある。

その他のパーツについても基本的には高額のパーツを付けていれば間違いはないだろう。

ちなみに、タイヤとギアは消費してもメンテナンスで全回復するので、買い換える必要はない。

熟練度
マシンには熟練度というものがあり、高くなるとコースアウトしにくくなったり、スコーピオンの色が変化が早くなったりする。 熟練度は初期段階ではメンテナンスや改造によって得られるが、

黒沢に勝つ
各種大会で勝つ
倉庫街のレースで勝ち、メカニックマンに改造してもらう
鉄心のクイズに正解する
これらで大量に獲得することができる。
熟練度が上がると、TZシャーシにスコーピオンのボディを乗せることができるようになるらしい。



ミニ四駆シャイニングスコ―ピオン レッツ&ゴー!!

よろしければクリックお願いします。
blogram投票ボタン
このブログに来てくれる方の約半数がシャイニングスコーピオン関係。
俺は最終戦でぜんぜん勝てなかったのであきらめました。
俺と同じように小学生の時クリアできなかった人が来てくれてるのかも。

今は忙しいのでGWに挑戦する予定です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウェム

Author:ウェム
【ご挨拶】

ようこそおいでくださいまし。

幼い時はラジオ体操ではなく神戸体操を…つまり神戸在住。

サッカー全般(主にチェルシー)、遊戯王、くだらないこと、日々の愚痴…
この辺が主な内容のブログ。

メモ帳代わりにブログを使ってまして、いろいろとコピペしています。
問題がある場合はお知らせください。

関係者入り口

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
俺のブログ値段は!?
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
RSSリンクの表示
リンク
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索